江別市での空き家対策とは?空き家の対処法をご紹介!

江別市での空き家対策とは?空き家の対処法をご紹介!

近年、全国的にも空き家が増加傾向にあり、社会問題となっていることをご存じでしょうか。
江別市でも空き家の問題を解消するため、さまざまな取り組みがおこなわれています。
今回は江別市での空き家に対する取り組みや、空き家の対処法についてご紹介します。

\お気軽にご相談ください!/

江別市の空き家対策!空家等対策特別措置法とは?

少子高齢化や人口減少に伴い、全国的に空き家が増加しています。
管理が行き届かない空き家は、倒壊や火災の危険性がある上、衛生や景観の面からも周辺住民へ悪影響を及ぼします。
平成26年には国会で空家対策特別措置法が成立し、周辺地域に悪影響を及ぼしていると判定された空き家に対し、適切な管理を促すよう指導や勧告、命令がおこなえるようになりました。
命令に従わない場合、50万円以下の罰金や、行政代行執行がおこなわれる可能性もあります。
5年ごとにおこなわれる住宅・土地統計調査によると、江別市の空家数は平成20年に7,230戸、平成25年に6,630戸、平成30年に5,410戸と減少を続けています。
より一層の空き家問題への解消に向けて、江別市でも空き家対策特別措置法に則した江別市空家等対策計画が作成されました。
空き家の適切な管理の推進や、司法書士と連携した空き家相談ダイヤルを開設し、市民からの相談を受け付けています。
江別市空き家等対策計画の対象区域は江別市市内全域で、計画期間は平成30年から令和5年の6年間です。

弊社が選ばれている理由|お客様の声一覧

\お気軽にご相談ください!/

江別市の空き家対策!空家の対処法をご紹介

空き家を放置しないための対処法についてご紹介します。

空き家バンクへの登録

空き家バンクに空き家の情報を登録すると、空き家を利用したい人に空き家情報を提供することができます。
江別市の空き家情報は、北海道が運営する北海道空き家バンクに登録します。

空き家管理サービスの利用

空き家が遠方にあるなど管理ができない状態ならば、空き家管理サービスを利用することも検討しましょう。
サービス内容は会社ごとに異なりますが、巡回や報告をしてくれ、別途費用を払うと除草作業もおこなってくれます。

賃貸物件として人に貸し出す

人が住まなくなった家は劣化が早まりますが、人が住むことにより自然と家の管理がなされます。
また家賃収入で固定資産税などの維持費を支払うこともできます。

売却する

不動産は所有しているだけで固定資産税などの維持費もかかることから、売却してすっきりしたいという方も多いと思います。
売却には不動産会社に仲介を依頼し買主を探してもらう方法と、不動産会社が直接買い取る不動産買取という方法があります。
買取は仲介で売却するよりも少し低い価格での売却になりますが、仲介手数料がかからない、早期売却ができるといったメリットもあります。

弊社が選ばれている理由|お客様の声一覧

まとめ

空き家を放置したままでいると、倒壊の危険性や衛生面からも近隣に悪影響を及ぼす可能性があります。
江別市での空き家の対処法で悩まれている方は、ぜひお気軽にご相談ください。
私たち「株式会社スリーアール」では、代表者自らが1件1件責任を持って対応いたします。
相続や不動産売却について気になる点がございましたら、まずはご相談ください。

ブログ一覧ページへもどる

まずはご相談ください!

0116002060

営業時間
10:00~18:00
定休日
日・祝日

野村龍平の画像

野村龍平

資格:宅地建物取引士・賃貸不動産経営管理士・相続診断士・保険募集人(火災・少額短期)

2003年より不動産業一本でやってまいりました、長年培った知識と経験をお客様の不動産取引において必ずお役にたてるものと自負しております。小さな質問も気軽にご相談ください。
代表者である野村がしっかりと責任を持って自らお客様の案件を対応させていただきます。

野村龍平が書いた記事

関連記事

不動産売却コラム

収益不動産管理コラム

売却査定

お問い合わせ