不動産売却で効果がある「ホームステージング」とは?メリットもご紹介

不動産売却で効果がある「ホームステージング」とは?メリットもご紹介

中古物件をモデルルームのように演出することを「ホームステージング」と言います。
アメリカで主流の「ホームステージング」は、日本でも近年ますます注目を集めている売却方法です。
そこで、不動産売却をご検討中の方に「ホームステージング」とは何か、またホームステージングをおこなうメリットについてご紹介していきます。

\お気軽にご相談ください!/

不動産売却前におこなうと良い?ホームステージングとは

ホームステージングとは、モデルルームのように小物やインテリアで家を演出することです。
アメリカではよく用いられる売却方法で、日本でも少しずつ取り入れるケースが増えてきています。
ホームステージングをおこなうことで、内覧時に良い印象を与えるだけでなく高値売却や早期売却を実現することも可能です。
買い手は家に入ってから6秒で買うか否かを決めてしまうと言われているほど、内覧は売却活動をおこなううえで、もっとも重要となります。
そのため、モデルルームのように演出することで、「ここに住みたい!」「購入したい!」と思わせることができれば、早期売却に繋げることができます。
また、居住中などの場合と空室の場合とでは、ホームステージングをおこなう手順が変わるのでそれぞれポイントを押さえておくと良いでしょう。

居住中の場合のホームステージング

  • 荷物を減らす・整理する
  • 照明や観葉植物、小物を使って自然と注目されるポイントを作る
  • 日当たり、広いリビングなど魅力を伝える

空室の場合のホームステージング

  • インテリアや照明、小物を使って部屋を飾る
  • 次に住む方をイメージしておこなう

このようなホームステージングをおこなう際は、専門会社や不動産会社に相談・依頼すると効率的におこなえるでしょう。

弊社が選ばれている理由|お客様の声一覧

\お気軽にご相談ください!/

不動産売却でホームステージングをおこなうメリットとは

ホームステージングを実施するメリットとしては、以下のとおりです。

高く売却できる

ホームステージングをおこなうことで、相場よりも高い価格で売却できる可能性があります。
実際に、アメリカでの調査によれば、ホームステージングをおこなわない物件に比べて、6%以上高く売却できているという調査データがあります。

集客率アップにつながる

ホームステージングをした物件を広告やチラシに載せることで、内覧してみたいと思ってもらえる可能性が増えます。
その結果、早期売却を実現できるでしょう。
しかし、注意しておきたいのが、ホームステージングをおこなったからといって必ずしも費用が回収できる訳ではありません。
家具のレンタル料などを考慮し、自分で用意すれば安く抑えられるので、うまく進めていく必要があるでしょう。

弊社が選ばれている理由|お客様の声一覧

まとめ

不動産売却前におこなうホームステージングとは、モデルルームのように演出して売り出すことです。
必ずしも費用は回収できるわけではありませんが、早期売却や高値売却をサポートする手段でもあります。
私たち「株式会社スリーアール」では、代表者自らが1件1件責任を持って対応いたします。
相続や不動産売却について気になる点がございましたら、まずはご相談ください。

ブログ一覧ページへもどる

まずはご相談ください!

0116002060

営業時間
10:00~18:00
定休日
日・祝日

野村龍平の画像

野村龍平

資格:宅地建物取引士・賃貸不動産経営管理士・相続診断士・保険募集人(火災・少額短期)

2003年より不動産業一本でやってまいりました、長年培った知識と経験をお客様の不動産取引において必ずお役にたてるものと自負しております。小さな質問も気軽にご相談ください。
代表者である野村がしっかりと責任を持って自らお客様の案件を対応させていただきます。

野村龍平が書いた記事

関連記事

不動産売却コラム

収益不動産管理コラム

売却査定

お問い合わせ