不動産の売却査定相場を自分で調べるには?相場より高く売るためのポイントとは

2022-09-13

不動産の売却査定相場を自分で調べるには?相場より高く売るためのポイントとは

不動産を売却するとき、できる限り相場より高い価格で売りたいですよね。
しかし、自分の家の売却査定相場がどれくらいか知らない方は少なくありません。
少しのポイントをおさえることで、相場より高値で売却することができる場合もあります。
ここでは、札幌市周辺で不動産売却をご検討中の方に向けて、自分で売却査定相場を調べる方法や高値で売却するためのポイントをご紹介します。

\お気軽にご相談ください!/

自分で不動産の売却査定相場を調べる方法は?

不動産会社に売却査定を依頼する前に、まず自分でも相場を調べておきましょう。
相場を知っておくと、不動産会社の売却査定が適切かどうか判断できるようになります。
自分で不動産売却査定の相場を調べる方法として、二つの方法をおすすめします。
一つ目は、レインズという公的サイトを利用する方法です。
レインズには実際の成約価格が掲載されているため、地域や最寄り駅、築年数などで絞り込むと、自分の家とかなり近い物件の売却相場を知ることができます。
二つ目は、土地総合情報システムという公的サイトを利用する方法です。
レインズと比較すると情報量が少ないですが、こちらでは土地だけの価格を調べることができます。
土地の売却を検討している場合は、土地総合情報システムの利用が良いでしょう。

弊社が選ばれている理由|お客様の声一覧

\お気軽にご相談ください!/

不動産の売却査定相場を調べるときの注意点は?

不動産の売却相場を調べる際、いくつかの注意点があります。
まず、相場どおりの価格で売却できるというわけではないという点に注意します。
自分で調べた相場は参考程度にとどめ、不動産の売却査定額や家の現況をもとに売却額を決めることになります。
また、似たような条件の場合でも少しの条件の違いで不動産の売却査定は大きく変動することがあります。
たとえば駅からの距離や間取り、リフォームの有無などで売却査定額は変わります。
そして、不動産の売却査定相場は時間の経過で大きく変動することがあります。
自分で調べた相場がずっと同じ価値を保っているわけではないということを理解しておきましょう。

弊社が選ばれている理由|お客様の声一覧

\お気軽にご相談ください!/

売却査定相場よりも不動産を高く売るためのポイントは?

相場よりも高く売却したい場合、いくつかのポイントがあります。
まず一つ目は、売却期間に余裕をもって高めの価格設定で売りに出す方法です。
相場より高めでも、早急に購入したいという人に売却できる可能性があります。
二つ目は、インスペクションを実施する方法です。
インスペクションとは既存住宅の建物状況調査のことで、これを実施することで買主の安心感が高まり相場より高く売却できる可能性が高いです。
高値で売却するためには、売却のタイミングを逃さないことも大切です。
もっと高く売れるかもしれないと考えた結果、買主が現れなくなってしまう可能性も考慮しておきましょう。

弊社が選ばれている理由|お客様の声一覧

まとめ

不動産の売却査定相場は、レインズや土地総合情報システムで自分で調べることができます。
少しの条件の違いや時間の経過で相場は変わります。
インスペクションの実施などにより相場より高値で売却することが可能になります。
私たち「株式会社スリーアール」では、代表者自らが1件1件責任を持って対応いたします。
相続や不動産売却について気になる点がございましたら、まずはご相談ください。

ブログ一覧ページへもどる

まずはご相談ください!

0116002060

営業時間
10:00~18:00
定休日
日・祝日

不動産売却コラム

収益不動産管理コラム

売却査定

お問い合わせ